大賞賞金5万円!日本三大祭・天神祭を祝い開催される天神祭献詠短歌大賞!

第五回天神祭短歌大賞

一般部門
大 賞
華を載せ赤き綱もてひかれたる天神の牛つやつやと黒          月下  桜  

香川ヒサ賞
一本の川は祭の中をゆく百艘の船を往来させて             久田泰子

江戸 雪賞
父母と拍手を打つ天満宮祭り前夜はしいんとしてゐる          向井ゆき子

高田ほのか賞
隣にはあなたがきちんといてくれてヨーヨー風船はじいて歩く      朝羽いむ

大阪天満宮賞
はじめての天神祭のお囃子を覚える 私の町になるから          林 美結

天神橋筋商店連合会賞
宮入りへ神輿を練り行く若者のみなぎる力明日を信じる         大口公子


子ども部門
大 賞
今はまだ筒に大玉詰めるころ 頭に描く大川の夏             住村豪仁


優秀賞
これ以上あの水そうでは飼えなくて泳ぐ金魚にため息かけるの      朱 可琳

優秀賞
初めての自分で結ぶ帯つけて友達と行く天神祭             田畑穂果
                                
優秀賞
川ぞいに並ぶ夜店に目うつりし夜空に映える花火も見えず        増山 慧
                               
優秀賞
天満には地域の人の思いやり所々の活発な声              清水康平

優秀賞
いつもとは違う世界にいるような灯る夜店に行き交う笑顔        清水麻衣

大阪天満宮賞
夏の夜花火が上がる大川に空に輝く星々の唄              堀辺彩菜